グリーンスムージー 青汁 違い

MENU

グリーンスムージーと青汁って何が違うの?

グリーンスムージーと青汁・・・

 

見た目は緑色なのでとても似ています。
どちらも野菜成分はとれるみたいだし、いったい何が違うの?

 

調べてみた違いと、実際に飲んでみて違うと感じたことをまとめました

 

 

まず、一番の違いは「フルーツ」が入っているかどうか。
ほとんどの青汁は大麦若葉やケールなど、葉野菜や緑黄色野菜のみで作られています。

 

対してスムージーは、フルーツの果汁が含まれているものが多いですね。
大まかなイメージとして、野菜のみ=青汁、野菜&果物=スムージーといえますね。

 

 

人気の青汁「えがおの青汁満菜」とミネラル酵素グリーンスムージーの成分を比較してみました。

 

成分の比較

 

えがおの青汁満菜原材料名
大麦若葉粉末、還元麦芽糖水飴、麦芽糖、有機抹茶粉末、アガベ・イヌリン(食物繊維)、フラクトオリゴ糖、有機緑茶粉末、ボタンボウフウ粉末(長命草【沖縄県産】)、発酵黒生姜粉末、有機ケール粉末、有機桑葉粉末ほうれん草粉末、有機モロヘイヤ粉末、有機ゴーヤ粉末、クロレラ粉末、有機はと麦若葉粉末、有機明日葉粉末、ぶどう発酵抽出物、有機ゴマ若葉粉末、レッドクローバーエキス粉末、ギャバ含有米胚芽抽出物、有機キダチアロエエキス、ビタミンC、貝カルシウム、酸化マグネシウム、ビタミンB6、ビタミンD、葉酸

 

ミネラル酵素グリーンスムージー原材料名
難消化性デキストリン、デキストリン、大麦若葉末、サイリウムハスク末、油脂調整粉末(植物油脂、乳糖、デキストリン、乳蛋白)、ドロマイト、グルコマンナン、食用酵母(マンガン、亜鉛、銅、クロム、モリブデン、セレン含有)、植物発酵乾燥エキス末[デキストリン、植物発酵乾燥エキス末(オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、りんご、大豆、ごま、カシューナッツを含む)]、野草発酵エキス末[デキストリン、野草発酵エキス(りんご、やまいもを含む)]、植物発酵エキス[植物発酵エキス(大豆、バナナ、やまいも、りんごを含む)、デキストリン]、L-カルニチンフマル酸塩、増粘剤(キサンタンガム、アルギン酸Na)、クエン酸、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、乳化剤、V.C、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D、V.B12

 

青汁の方は、大麦若葉粉末やケール粉末、ほうれん草粉末、モロヘイヤ粉末など野菜成分が多いのが目立ちます。
対してスムージーは、大麦若葉粉末の他オレンジ、キウイフルーツ、バナナなどのフルーツ系の発酵エキスが目立っていますね。

 

味の違いは?

 

青汁は「不味い」イメージがありますね。
中には飲みやすい抹茶風の青汁もありますが、やっぱり葉っぱぽさ、青臭さは当然あります。
特にケールが含まれている青汁は、苦味が強いため苦手な方も多いですね。

 

対してスムージーはフルーツ味が基本です。
見た目は緑色で青汁と同じようなのに、甘い果物のジュースのような味です。
マンゴー味やベリー味が飲みやすくて人気がありますね。

 

 

値段の違いは?

青汁もスムージーもどちらも一ヶ月分で2000〜3000円くらいのものが多かったです。

 

 

 

青汁とスムージーどちらを選べばいいの?

 

特に野菜不足を感じている・葉っぱぽさがあってもOK→青汁がおすすめ!

 

野菜・果物両方バランスよく摂りたい・美味しいほうがいい→スムージーがおすすめ!

 

 

各会社によって原材料が異なるため、ざっくりとした分類になりますが

 

  • 野菜が豊富なのは青汁、果物も含まれているのがスムージー
  • 味がそのまま野菜なのが青汁、甘いフルーツ系がスムージー

 

といった感じですね。

 

野菜を摂りたいけど味が苦手な方はスムージーを、
甘いモノが苦手な方は青汁 など、自分の好みに合わせて選んでみるといいですね。

 

 

 

グリーンスムージー,青汁,違い